My Life, Shoe Life

紳士服店の靴

はい、どーも革靴人の鈴木でございます。

 

今日も風が強かったっすねえ。

洗濯物はガンガン乾いたでしょうけどね(・∀・)

 

 

さてさて、手元に有ったのは紳士服店の広告。

アオ〇、アオヤ〇、コナ〇とか、Perfect〇〇、Suits〇〇とかね多くの紳士服店がございますけどね、

今がリクルートスーツやら、新入社員向けにガッツリセール時期なんでしょうね。

アチコチでセールですわ。

 

 

そういった紳士服店では以前から革靴も扱っておりますね。

少し前はカッコイイ靴はあまり無かったですな。

見るからに安そうな革を使った靴が多かった気がします。

製法はセメント製法ばかりだったなあ。

 

でも最近は店舗の独自性を出す為に、スーツ以外の商品でもオリジナリティのあるカッコイイ商品を見かけるようになりました。

少し金額は高くなってますが、センスの良い靴を置くようになり、

さらにはグッドイヤー製法の靴もストックされています。

 

OEM商品もあるでしょうが、センスが良い商品が増えてるのを感じますね。

革質やデザインを重視した靴も置いているので、目が肥えた靴好きにも好まれそうな商品も見かけられます。

 

 

ただね、

 

 

あくまでメイン商材はスーツ。靴は正直なところ顧客単価を上げる為の商品でしかない。

シューフィッターが店舗に在籍していることは少ないでしょうから、フィッティングをお店に期待するのは難しいのかなと。

 

ですから、自分でフィット感を確かめるしかないですね。

フィッティングされた経験がある人ならば、自分で足合わせなんかをできるかもしれません。

 

逆に言うと、ガチンコでリクルート用や新卒社員としてスーツに合わせる靴を購入する人は、雑なサイズ感で購入してしまわないように注意しなければなりませんよ。

大き目や小さめの革靴を履いて、足を痛めるようなことはしないでくださいね。

 

ぶっちゃけサイズ感が分からない人はシューフィッターが居る店舗で革靴を購入した方が良さげです。

春から革靴を履いて活動する方々は是非とも良いサイズ感の靴を履いてくださいね。

 

ではでは。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。