My Life, Shoe Life

ノルべジェーゼ製法の仕上げ

はい、どーも革靴人の鈴木でございます。

 

昨日と今日は昼間にずーっと靴作りをしておりました。

超絶スローペースで進めておりました、ホーウィン社クロムエクセルレザーを用いたノルべジェーゼ製法の手製靴。

ようやく仕上げ作業に、たどり着きましたぜい(‘◇’)ゞ

 

 

 

手製靴

 

 

面倒っすねえ。

 

 

 

グラインダーを買おうかと思ってますが、とりあえず、かがみ式靴教室で習った手順をベースに進めましょう。

 

 

①コバ、アゴ(積上げの前部分)、ヒール、革底を布ヤスリ(#120→#240→#320の順で)で削りさらに平らにします。

水を付けてガラスを用いたので、かなり平らですが、さらに平らにします。

②コバ、アゴ、ヒールに各種コテを用いて空ゴテ作業を行い、革の目を潰していきます。

③コバ、アゴ、ヒール、革底に早染めインクを用いて塗り塗り。

当初は黒で塗るつもりでしたが、吟積みがどれだ出るのか見たかったんで、急遽濃茶に変更しました( ´∀` )

 

④コバ、アゴ、ヒール、革底にコバインクを用いて塗り塗り。

⑤電熱コンロ購入(;・∀・)→電熱コンロでコテを温める。

目付きゴテは2本あると便利っすね。

⑥メンチューロウを温めたコテを用いてコバ、アゴ、ヒールに均一に伸ばします。

 

⑦飾りゴテがあれば、ここで使いましょう。

 

⑧ウエスやサラシ布を用いて、メンチューロウを伸ばした部分や靴底を磨き上げます。

⑨アイレットの紐を切り、メダリオンの中にあるゴム糊を取り去ります。

⑩靴をクリームを用いて軽く磨き上げます。

概ね完成じゃね?

 

 

初めてのノルべジェーゼで、アチコチ汚いけど、また次回頑張りましょう。

 

 

いやあ、疲れたぁ。終わり!

 

 

っと思ったけどねえ、まだ終わらないのよ( ;∀;)

 

 

だってねえラストを靴から抜く為の「木型抜き」が無いから、またココで停滞が確定なんだなぁ(;´・ω・)

 

 

 

ということで、事務作業&映像編集作業に戻ります(‘◇’)ゞ

 

ではでは。

 

 

 

 

2019年9月末まで特別割引がもうすぐ終了しますのでね、悪しからずご了承くださいませ。

10月からは諸々改定予定ですm(_ _)m

 

カスタムメイドシューズ 3,000円引き(例. 税別40,000円→税別37,000円)

女性用オーダーコンフォートシューズ 1,500円引き(例. 税別25,000円→税別23,500円)

さらに今なら靴磨きフリーパス(毎月1回×3年間)付き

 

オーダーには1~2時間程度は掛かりますので、ご予約いただくと待ち時間が少なくなります。

お時間については可能な範囲で融通きかせますので、お気軽にご連絡くださいませ。

070-5360-9403

 

ではでは

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。