My Life, Shoe Life

デザイン紹介

はいどーも、革靴人の鈴木でございます。

コロナ&オリンピック遅延により、今年は各種イベントが片っ端から遅めですねぇ。
ウチの子供たちも、運動会もどきがメッチャ寒い中開催されました。
動画を見てても寒かったのが分かります(;・∀・)

「今までの普通」は「昔の普通」として扱われるのかもしれませんねぇ。

さてさて、本日も宮城興業カスタムメイドシューズのデザイン紹介でございます!
本日はコチラでぇございます!

本日は前回お届けしたグッドイヤー製法スニーカーのハイカットバージョンです(`・ω・´)ゞ

そういえば最近はどこのメーカーでも革製スニーカーって減りましたね。
一応残ってはいますが、本当に少ないですね。
これもやはり革の価格が上がり、コスト重視の合理経営スタイルに合わなくなってしまったからなんでしょうか?
詳しくは知りませんけどね。

このレザースニーカーはそういう現市場とは相反するスタイルではありますが、メリットは多いです。

1. オーダーなので好きな革を使える
2. コルクが沈み込んで中底が自分オリジナルのインソールが成形される
3. グッドイヤーなので修理できる

革色を選べることで自分の好きな雰囲気にできますし、歩きやすい靴ができ、修理しながら長きに渡り使えるスニーカーとなります。
普段使いとしてスニーカーを履く方は多いですが、靴と足の関係は健康に直結する部分ですから、是非ともご自身にとって良い靴を選んでいただければなと。

約30年前AIR JORDAN6を2サイズも大きいのに履いていた自分が恥ずかしいかぎり(;・∀・)

ということで、本日はこの辺で!

 

革靴が好きで、サラリーマンを辞めて埼玉県上尾市で靴店を営んでます。
Salem Shoe Store
https://hisago.net/Salem Shoe

メルカリShops
https://mercari-shops.com/shops/j7VSXN6397kecWkoY57jj9

Square
https://salemshoe.square.site/

Yahoo!ショッピング
https://store.shopping.yahoo.co.jp/salemshoe/

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。