My Life, Shoe Life

トリプルステッチソールの難しさ

はいどーも、革靴人の鈴木でございます。

 

本日はちょい裏事情を共有しますよ。

 

販売中のトリプルステッチソール。

最初のサンプルが届いた時の画像がコチラ。

 

見て分かる通り、ボールペンの線が残っております( ;∀;)

出し縫いを含めすべて手作業なので、縫うラインだったりをボールペンで目安として付けているんですね。

綺麗に縫ってるのに、こうしたところが杜撰なのが海外製品だったりします。

同時に「日本人は気にしすぎ!」とも言われます(;・∀・)

 

いずれにしても製品版にはこうしたあからさまなラインは無かったんで良かったのですが、最初見た時はビビりましたね(;^ω^)

これが製品版にも付いてたら、お客様には売りたくないなと、、、。

 

靴製作には色々な裏事情がありますよ。

老舗の方々からはもっと「あるある」が出てくるんでしょうね。

 

ということで、ではでは。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。