My Life, Shoe Life

ネイビーの靴

はい、どーも革靴人の鈴木でございます。

 

埼玉県内はアチコチ水に浸かってしまって、大変ではありますが

ウチはなんとか平々凡々と日々の生活を行えております。

 

 

さてさて、その台風で少し濡れた靴がネイビーの靴(右上)

バングラデシュ産のセメント製法の靴。

昔から履いているんですけど、思いのほか頑丈です( ´∀` )

 

 

でもって、今日履いているのが、アノネイを使ったスコッチグレイン(左下)

色も同じくネイビー。

さすがアノネイってくらいしっかりしている雰囲気ですねぇ。

 

 

 

実はね、革の雰囲気はまったく違うけど、双方ともデリケートクリームしか使ってないんすよね。

バングラ産の方はだいぶ色落ちしてきました。

アノネイの方はしっかり色が残ってます。さすがです。

 

 

青や緑ってのは、色が定着しにくいんです。

ネイビーの乳化性クリームをガリガリ入れておけば色はそこそこ戻りますよ。

 

でもね、自分は入れません。

 

 

何故か!?

 

 

もうね、玉出し(履き口などのエッジ部分処理方法)に合皮を使ってるので、ボロボロなんですわ。

なので、これを今更キレイにしても面白くないな、、、と。

 

 

なので、これにも染料を入れようかなと思っててね、

もっと、もっと、色が落ちてくれるのを待っております(・∀・)

 

さて、どうなるか、、、

 

 

では、本日はこの辺で。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。