My Life, Shoe Life

革靴の耐久性

はい、どーも革靴人の鈴木でございます。

 

このサイトに来てくれている人の多くが革靴に興味を持っている人なんでしょうけど、

耐久性っていかがでしょうかね?

 

個人的には多く靴を持っていますから、履く頻度が少ないっすね。

なので簡単に靴は悪くなりませんけど、やはり短い期間で状態が悪くなる靴ってのはあります。

そういった靴には、概ね下記のような特徴っす。

 

1. 質の悪い革

→そもそも革がアカンので長持ちしない

 

2. 雨に濡れる頻度が高い

→雨に濡れると質が良くない革への影響が多いっすねえ。

 

3. 足型と靴型の相違点が多い

→部分的に過負荷がヤバいっすね。ボールジョイントが合っていないとか、踏まず部の隙間が大きすぎとか、踵が全然合っていないとか、、、歩くほど靴が崩れますよね。

 

 

もちろん、他の要因もあるでしょうけども

自分が持っている革靴の中ではこういった傾向がありました。

 

是非、皆さんもご自身の靴の状態や傾向をチェックしてみてくださいね。

 

ではでは。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。