三陽山長って高級よね

はい、どーも革靴人の鈴木でございます。

 

年明けから手製靴を作っておりますが、寒いためにチャンが付きにくいので困っておりますよ。

温度が高くないとチャンが紐と融和しないとか、メンドクセーなぁ(;´д`)

 

さてさて、既成靴ブランドの新春セールがほぼ終わった感じですよね。

今年もセール品が完売したところもあるようです。

 

が、完売していないので、継続しているところもあります。

この辺は悲喜交々ってところ。

 

でね、こういう時にお得なのは、やはり普段手を出しにくいブランド。

個人的に現在興味があるのは、三陽山長ですね。

591A75EE-4A54-477E-AB27-128F0E540BC8.jpeg

引用: 三陽山長

 

以前から踏まず部の絞りこみがしっかりしてるなあ、、、と思いつつ同ブランドの靴を履いたことがない。

なので木型が自分に合うのか未知の世界。

 

 

だってね、、、

 

 

三陽山長って販売金額レベル高いんだもの(´Д`;)

 

 

自分が今まで革靴新品購入で懐から出した金額は52,000円がMAXなんです。

それを上回る金額は、なかなか手を出しにくいんすよね。

 

 

でもってこの時期のセールにより値下げ( ´▽`)

 

 

自分の手が届かない三陽山長がセールで手が届きそうなエリアに降りてきました。

さて、どうするのか…

んー、悩む!

 

今日時間があれば、都心に向かうってのもあるな。

銀座周辺の靴屋さんめぐりを年始のルーティーンにしている靴好きも多いと思いますが、

すげえ羨ましいっす。

 

ということで、これから家内と相談しようかと(*゚▽゚*)

 

ではでは。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。

Recommend
No articles