リーマンのおしゃれは足元からっしょ?

はい、どーもsuzpanでございます。

もうね、秋になると衣替えのシーズンが近づいてきました。

そうなると、いつも思いますが、オシャレしたい男性のリーマンが先ずはどこに金を掛けるべきか?

スーツ?

シャツ?

時計?

ベルト?

鞄?

手帳?

スマホ?

やはり靴じゃね!?

理由は簡単。

他のツールよりもコスパが良いから。

靴の投資額は3万円程度の良い靴を幾つか揃えましょう。

3万円程度のスーツを揃えても、10年は耐えられません。流行も変わりますしね。

シャツも同様。

時計は数十万円の高いモノで、ようやく「良いもの」って感じで投資額がでかいっすね。

しかも異性からはわかりにくいってのも玉に瑕(^_^;)

ベルト、手帳も、異性からはわかりにくい部分ですね。

しかも高いのか安いのかは男から見てもわかりにくいです(´Д`;)

高いスマホを買っても、下手すりゃ学生も同じ端末を持ってます(;´д`)

しかも10年後には古き産物でしかありません。

鞄のコスパは比較的良いです。

靴色に合わせて、鞄を替える人も居るらしいですけどね。自分は無理っす(・∀・)

リーマンの鞄には色々と入っているので、毎日鞄を変えるのは現実的ではない気がしますね。

ということで、靴です。

異性にとっても同性からみても変化が分かりやすい。

5足用意したら、1週の毎曜日異なる靴を履けます。

しかも良い靴を丁寧に手入れしながら履けば10年以上は長持ちします。

クラシックなデザインを購入したら流行に流されることもありません。

「良い靴」はずーっと「良い靴」のままですね。

メンテ費用も安いです。

ということで、オシャレしたいなぁ、、、

いい年になったから良いモノが欲しいなぁ、、、

という場合には靴に目を向けましょう。

靴を既に沢山持っている人には関係ないでしょうけど(^O^)

ではまた!

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です